交通事情と治安

交通事情と治安

旅行やビジネスなどでアメリカへ行った渡航者がまず目にして驚くのがアメリカのフリーウェイです。
アメリカには無料の高速道路がありこれをフリーウェイと呼んでいます。
アメリカ国内を縦横無尽にフリーウェイが走っているため、国内での移動は車が便利で、その上リーズナブルです。
フリーウェイを使って旅行すれば、ガソリン代だけでアメリカを横断することができるのです。

 

他にもアメリカ人がよく利用する交通手段として、飛行機があります。
アメリカの渡航者向けには長距離バスの「グレイハウンド」や電車の「アムトラック」などもあります。
グレイハウンドバスは長距離バスです。盗撮道
料金が安くて、国内線が就航していない小さな都市にも行くことができます。
できる限り安くアメリカを旅したい人には、1週間や2週間や3週間、1ヶ月といった期間中乗り放題バスを利用するのがお得です。
アムトラックはアメリカの主要都市を結んでいてのんびりと鉄道の旅を楽しむことができます。
一番安い席にしても、飛行機のファーストクラスみたいに広くてフラットな椅子で寝ることができます。
しかしスピードが遅いので、短期間であちこちに行きたい人には不向きです。

 

治安に関して見ていくと、アメリカは危険な場所と安全な場所がはっきりとしています。
渡航者が行くような観光地は大丈夫ですが、1本裏道に入ったら全く違う雰囲気になります。
昼間でも人通りが少ない場所は避けて、夜は暗い場所には行かないようにしてください。
リュックなどを背負って人混みを歩いているといつ荷物をすられてもおかしくありません。
自分の目が行き届くショルダーバッグなどを使うといいです。